ダイエットに必要なのは、消費カロリーが摂取カロリーを上回らないことです。
青汁を飲むことにより、直接的に体重を減らす効果はありませんが、豊富に含まれる食物繊維が便通を改善し、ビタミンB群やカルシウムといったミネラルによって、脂肪の燃焼を助けます。
このため青汁はダイエットサポートに有効です。
そこで、数多くの青汁の中から、厳選された5つの商品を紹介します。

ダイエットサポートおすすめ!栄養たっぷりの青汁で簡単痩せる!


ダイエットとはそもそも食事を制限して摂取カロリーを減らすか、生活の中に運動を取り入れることにより、脂肪を燃焼させて痩せる方法などが考えられますが、どちらも無理なく進めることが大切です。

そこで、ダイエットの心強い味方となってくれるのが青汁です。
青汁に直接的なダイエット効果はありませんが、ダイエットサポートには有効といえます。

青汁がなぜダイエットに効果的なのか


青汁には、主に野菜から摂取できるビタミンAやC、カリウム、カルシウム、食満繊維などが豊富に含まれています。

この中で、ビタミンA・Cは活性酸素の増加を抑制し、ビタミンCは、骨や血管、筋肉、皮膚などを作るのに重要なものです。
また、カリウムは血圧の上昇を抑制し、カルシウムは骨や歯を丈夫に保つのに役立ちます。
そして、食物繊維は免疫力を高めるなど、青汁には健康維持に欠かせない成分が豊富に含まれています。

では、なぜ青汁はダイエットサポートにも有効といわれるのでしょうか。

ダイエットに有効な食物繊維


青汁は、製品によって違いはあるものの、大麦若葉、明日葉、桑の葉などの野菜を原料としているものが主流です。

これらの野菜の特徴は食物繊維を豊富に含んでいることで、他の野菜と比較してもその量は突出しています。

食物繊維には免疫力を高める効果以外にも腸の働きを活発にし、排泄のサイクルを整える効果があります。
これによって、便秘が解消され、結果としてダイエット効果が期待できます。

脂肪の燃焼を促す青汁


しかしながら、便秘を解消するだけでは、ダイエットが本当の意味で成功したとはいえません。
青汁に含まれる豊富な食物繊維によって便秘が解消されることはダイエットにとっても大切なことですが、ダイエットの最大の目的は体脂肪率をコントロールすることです。

それには摂取エネルギーを消費エネルギーが上回るよう、脂肪を燃焼させなければなりません。
しかし、特定のものを食べたり飲んだりしても脂肪が燃焼することはなく、これは青汁も同じです。

ただし、青汁にはビタミンB群やカルシウムといったミネラルが含まれています。
これらが直接脂肪を燃焼させるわけではありませんが、運動などをして脂肪が燃焼を促すためには必要になる成分です。

つまり、ダイエットに直接的な効果はないものの、青汁はダイエットサポートには大変有効なのです。

ダイエットにおける青汁の効果的な飲み方


このように、ダイエットに青汁を取り入れることは有効ですが、より効果的に利用するには、食前に飲むのがおすすめです。
これにより、食事における急な血糖値の上昇を防ぎ、食べすぎを抑制することができます。

また、食事制限によるダイエットを行っている場合、必要な栄養素も不足しがちで、栄養バランスが崩れたり、筋肉量の減少によってリバウンドのリスクが高まる場合があります。

そんなとき、食物繊維をはじめさまざまな栄養素を豊富に含んだ青汁はダイエットにおける栄養補助としても役立ちます。

ただし、青汁にはエネルギーとなる栄養素は十分に含まれていないため、1日の食事のうち1食を青汁にするといった、いわゆる置き換えダイエットには適さないので注意が必要です。

青汁はあくまで、ダイエットのサポートとなるものであることを改めて認識しておきましょう。

今人気の青汁をご紹介

では、実際に数多くの商品の中から、どのように青汁を選んだらよいのでしょう。ここからは、有効成分や特徴などを考慮し、厳選したおすすめの青汁を5つご紹介します。

①すっきりフルーツ青汁|FABIUS


商品名からもわかる通り、「すっきりフルーツ青汁」には多くの果物が使用されています。
苦味はなく、味や香りはマンゴーに近く、リンゴやバナナといった美容やダイエットにも効果的な果物が含まれています。

80種類もの有効な成分が配合されており、中でも有胞子乳酸菌という胃酸や熱で破壊されにくい2種類の乳酸菌は腸内環境を整え、生きた乳酸菌が腸まで届き、便秘解消の効果が期待できます。

すっきりフルーツ青汁の口コミ

いままで青汁は独特の青臭さが苦手で続きませんでしたが、すっきりフルーツ青汁はフルーティーで飲みやすくてびっくりしています。
お通じもよくなったのでダイエットにも効果があるといいなと思っています。

甘すぎず、苦すぎずちょうどいい味です。栄養補給だけでなくダイエット目的にもおすすめです。

②本搾り青汁ベーシック30本入り|ファンケル(FANCL)


販売数4億杯を突破した人気の青汁です。1本あたり約97円とコストパフォーマンスが高いのも人気の秘密で、1杯あたり13kcalという低カロリーなのでダイエットに用いるには最適といえるでしょう。

ビタミンや食物繊維が豊富ながら、意識してもなかなか摂るのが難しい緑黄色野菜を補うため、ケールを主原料とし、美容やダイエットにも効果的な青汁です。

ケールは青汁の主原料として広く用いられている桑の葉や大麦若葉と比較しても栄養価が高く、高い効果が期待できます。

また、このケールは土づくりからこだわった国産原料で、製品はすべて着色料や食塩、保存料や香料も含まない無添加となっています。
】ファンケルの本搾り青汁ベーシック

本搾り青汁ベーシックの口コミ

いろいろな青汁を試しましたが、本搾り青汁ベーシックが一番飲みやすく、クセがないので飽きずに続けることができます。
お通じがよくなって肌の調子もよくなりました。

ケールの青汁というと今までは飲みにくいイメージがありましたが、本搾り青汁ベーシックは苦味や青臭さがなく口当たりもすっきりとしていててとても飲みやすいです。
値段が手ごろなので毎日続けられます。

③極の青汁90包|サントリー


青汁本来の力を損なうことなく、京都宇治の煎茶と、愛知の抹茶の組み合わせによって、飲料としての味や飲みやすさにこだわっているので、飽きることなく毎日続けることができます。

また、使用される野菜はすべて栄養価の高い厳選された国産で、大麦若葉、明日葉などとともに、ポリフェノールの中でも、吸収力の高く、血中の抗酸化活性を増加させる作用があるとされる「ケルセチンプラス」を独自に配合しているので、栄養素が体内に取り込まれるのは野菜の約120倍とされています。

好き嫌いが多い子供から、野菜全般が苦手な方、不規則な生活で野菜不足が気になる方まで、あらゆる人の健康を支えることができる青汁となっています。

極の青汁の口コミ

いつもお通じが悪く、便秘解消に効果があるという青汁をインターネットで探していましたが、これまで飲んだものはあま効果が感じられませんでした。
ところが、極の青汁を飲み始めるとすぐにお通じがあり、効果を実感しました。

もともと野菜嫌いで、生活も不規則だったので健康に不安がありましたが、極の青汁はクセがなく飲みやすいので続けることができています。最近体調もいいのでとても満足です。

④えがおの青汁満菜31袋入


飲みやすさにもこだわった「えがおの青汁満菜」はまるで抹茶を飲んでいるかのようなコクがあり、抹茶好きには最適です。

熊本県産の大麦若葉や沖縄県産の長命草といった国産の安全な素材を主原料としており、有機食品のJAS規格に適合した「有機JAS」認証の素材が10種類も使用されています。

また、えがおの青汁満菜は飲み方も多彩で、さまざまなアレンジレシピも紹介されています。
粉末タイプなので牛乳やヨーグルトに混ぜるのをはじめとして、ホットケーキに混ぜても美味しくいただくことができます。

 

えがおの青汁満菜の口コミ

母が美味しそうに飲んでいたので私も試してみました。青汁というと飲みにくいイメージでしたが、まったく臭みもなく、まるで抹茶ラテのようです。
これで健康に必要な栄養を摂れるならとてもよいですね。

ヨーグルトとバナナをミックスし、スムージーをつくって、そこにえがおの青汁満菜を混ぜています。
成分を確認しても味を調整したり不要なものが入っていないので優秀な商品だと思います。

⑤青汁のめぐり|ヤクルト


「青汁のめぐり」は乳酸菌飲料でよく知られるヤクルトのグループ企業ヤクルトヘルスフーズが製造している青汁です。

粉末タイプの青汁で、後味はすっきりとしていて青汁独特の青臭さがなく飲みやすいのが特徴です。

「ガラクトオリゴ糖」と呼ばれるオリゴ糖を含んでおり、これが腸内の善玉菌のエサとなって腸内環境を改善することが期待できます。

また、カフェインなどの刺激物を含んでいないので、妊娠中や授乳中の方でも安心して飲むことができます。

青汁のめぐりの口コミ

牛乳に溶かして飲むとまるで抹茶ミルクのようでとてもおいしいです。
ホットでもアイスでもすぐ溶けるので、手軽に飲むことができます。
便通もよくなり、肌艶もよくなった気がします。

便秘にはオリゴ糖が効果的だと聞いてガラクトオリゴ糖入りの青汁のめぐりを購入しました。飲み始めて半年ほど経つとそれまで悩みだった頑固な便秘が解消されました。これからも続けていこうと思っています。

⑥乳酸菌が入った青汁|世田谷自然食品


大麦若葉と相性の良い抹茶を配合することでお茶のような飲みやすさを実現し、食事との相性も抜群です。

北海道産のクマザサをはじめ、国内産の大麦若葉や抹茶を使用しているほか、原料はすべて農薬や化学肥料は不使用となっており、製品に着色料や香料、保存料は含まれていません。

また、ラクトバチルスカゼイ菌と呼ばれる米由来の乳酸菌が1杯あたり100億個配合されているので、乳酸菌が不足しがちな現代人の腸内環境を改善するほか、アレルギーの改善にも効果が期待できます。

さらに、体内の余分なものを排出する効果のある食物繊維の一種である難消化性デキストリンが、乳酸菌との相乗効果で、腸内環境を整えます。

乳酸菌が入った青汁の口コミ

シンプルな青汁なのでお菓子の材料としても利用できます。混ぜるだけなので簡単で、同時にさまざまな栄養を摂れるのがいいですね。

食物繊維と同時に乳酸菌もたくさん含まれているので便秘がちの私にはぴったりです。
原料も植物由来なので安心して飲むことができます。

このように、青汁にはさまざまな商品があり、特徴もさまざまです。
目的や好みに合わせて、自分にぴったりの青汁を見つけてみてはいかがですか。

またどのようなダイエットでもいえるように、大切なのは生活習慣を見直し無理のない範囲で行うことです。

青汁を活用し、栄養バランスを考えた効果的なダイエットを目指しましょう。

更新日:

ダイエットサプリ

Copyright© 日本で流行りのダイエットサプリ , 2018 All Rights Reserved.